釈迦ヶ岳再び 弐

 尾根伝いに頂上に向かっていきます。オオッ鎖場だ(正確にはロープ場)。
画像

慎重に登って振り返れば前回歩いた神座山と
 
画像

大栃山が緑一色で満貫である。
画像

「生きててよかった~!」と思わず口をついたよ。

 こいつが屏風岩かな?
画像

 山頂まで後ちょっと、トウゴクミツバツツジのエールを受けつつ行きます。
画像

昨日の雨の名残がまだ花に残る
画像

眺望は期待できない天気なれど風景は洗いたてのような緑だ。
画像

 昨年9月末以来の山頂着。やはり富士の姿はない。
  
画像

トウゴクミツバツツジに加えてヤマツツジの赤が美しい。
画像

 予定より早く着いたのでおにぎりを食べ、充分休息を取る。
元来たルートを戻るのも癪だし時間もあるので、
府駒山を越えてスズラン群生地のすぐ上のもう一本の登山道を降りることにする。

この記事へのコメント

  • 凡稔

    トウゴクミツバツツジが山の緑を背景にして、きれいに映えていますね。素晴らしい景色の切り取り方ですね。
    2012年06月01日 23:16

この記事へのトラックバック