じっとしてられない性格 その弐 乙女高原(虫)

大弛峠から下りて来たら、日が射してきた。
これで帰ったら勿体無いでしょ。で、乙女高原に。
アザミ咲きだしていた。
ミヤママルハナバチかな。
画像

ワレモコウにはアキアカネ
画像

こいつは俗に言うムギワラトンボかな。
画像

ヨツバヒヨドリやヒヨドリバナにはアサギマダラ。
画像

ようやく沢山見るようになった。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

コオニユリにはアゲハ。
画像

画像

花粉でお腹が真っ赤っ赤。
画像

こうして種を保存していくのだなぁ。
画像

蝶と花は持ちつ持たれつ。
画像

それよりも、茎にしがみついて、お亡くなりになってるコイツがメッチャ気になる。
イナゴかフキバッタの幼虫かな。何かに体液吸われたみたい。
画像

そしてアザミには様々なヒョウモンチョウの仲間。
ウラギンヒョウモンでしょ。
画像

これもウラギン。
画像

これもだ。
画像

これも・・・
画像

これはミドリヒョウモンかな。
画像

これは分かんないや。メスグロの雄かな。
画像

これは完璧なウラギン。
画像

これはミドリヒョウモン。
画像

やっぱメスグロの雄だろうか。
画像

ルリトラノオにミドリヒョウモン。
画像

マルバダケブキのもミドリヒョウモンぽいな。
画像

杭に止まっていたヒオドシチョウ。
画像

やったー。クジャクチョウ、ゲットだぜ。
画像

画像

サカハチチョウも撮れた。ぜ。
画像

てなわけで、やっと高原にも夏が来たって感じですね。
他にも撮れなかった、蝶や蜂や虻やバッタの類が、
わんさかわんさ。生命に溢れた乙女高原でした。

次回、山野草編に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック