御正体山、一日早かった

山梨百名山。その56座目は御正体山。
天皇陛下が皇太子時代に登ったとのこと。
あ~だから、立派な林道が登山口まで付いてるのね。
そして古からの信仰の山。
雲が多くて天気はイマイチだが、
雨の心配はなさそうだから良いわな。
10:00に池の平登山口をスタートだ。
沢沿いの湿った道。
さっそく白く小さな花お目見え。
調べたらヤマクワガタと思われるが、
この時は知る由もなく。
画像

まだ10分も登ってないので、先を急ぐ。
ピストンだから帰りにじっくりね。
ほぉ…これはナンチャライチゲかなぁ…
調べたら、ミヤマハコベだね。葉っぱがハコベだね。
画像

こっちはコンロンソウ・ハタザオの仲間か…
調べたらスズシロソウに似てるが…近畿から西に生えるとさ。
ユリワサビかなぁ。
画像

ヤマネコノメソウ…か。
画像

花は終わってるのか。
画像

渓流から離れたらタチツボスミレが現れた。
画像

画像

画像

だんだん勾配が急になって階段の登山道になってきた。
合わせるようにチゴユリ。
画像

画像

画像

画像

野仏に見守られ、
画像

花に励まされ、
画像

画像

画像

画像

画像

画像

おぉ菫と稚児百合が並んでる。ありそうでナカナカない。
画像

アケボノスミレがあった。
画像

うぉ~っ。まさしく幽霊茸。
出たばかりのギンリョウソウ。
画像

悔しいなぁ…明日なら一つ位、ちゃんと立ち上がって居ただろうに。
あぁ…この花は何だ。まさかの熊谷草…
ヤマシャクヤクの蕾だぁ。
画像

帰り道には開くかな…と、足元でガサガサって音が。
画像

アオダイショウかな。
画像

ここ日当たりがいいから、
ノンビリしてたんだね。ごめんね。
画像

ようやく妙心上人御堂跡に到着。
残念ながら鼠色の雲に遮られて、絶景の富士山は拝めず。
画像

こっからチョコチョコ顔出す、
画像

画像

コレ何かな。
画像

何かの芽かな。
画像

花なの。
画像

あ~~~ブナの新芽だぁ。調べて納得。
12:20に御正体山頂上着。
山梨百名山56座目になります。
二時間半も掛かっちゃった。
コバイケイソウ(ミヤマバイケイソウかも)が凄く生えてる。
画像

脇にワチガイソウが一輪。
画像

こっちにはマルバダケブキ。
画像

埋もれるようにエイザンスミレが一輪。
画像

さぁ、戻りますかね。
行きに気づかなかったけど、フデリンドウ見っけ。
画像

このキノコはなんだ。ニガクリタケっぽい気がするけど。
画像

おっ。さっきのヤマシャクヤク少し中が見える。
明日なら開いてんだろうなぁ。
画像

渓谷まで下りてきた。もうちょい。
此処の石は青いなぁ。
画像

水も綺麗。
画像

画像

鹿留川の源流のひとつなんだろうね。
ぉキケマン…かと思ったが、葉っぱが違うね。
ヤマキケマンかー。
画像

で、ヤマクワガタをじっくり撮る。
画像

ささやかで、ほのかに紅が差して、いい花だねぇ。
画像

令和元年の御正体山。
平年なみの気候だったら、もっといろんな花に会えたのかな。
一日遅かったら…と思ってしまった山行でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック