ようやく衣替え

申し訳ないが…
絶対に半袖は6月からって決めている。

四日間の信州ミニツアーを終えて、
出掛ける前は、帰って即、八ヶ岳と思っていたんだが、
モクモクと雲が湧いている空模様を見て延期。

まず洗濯。
長袖が二枚、半袖が二枚、パンツ四枚。
Tシャツ系が四枚、靴下も四足。壮観である。
庭には、猫のウンチが落ちていて始末で更に時間が掛かった。
我が家の玄関の賑やかだった燕の巣も、
雛が巣立ったのか、もぬけの殻。

それでも夏を感じたくて、散歩に行く。
ドクダミが咲き始め、
画像

アザミも咲いている。
画像

画像

毎年の場所に白いのも咲いていた。
画像

画像

毎年同じ場所に同じように咲く花は、
季節の道標。
画像

河原から聞こえるオオヨシキリの声が増えた。
画像

それに伴ってカッコウの声も多くなった。
今朝、家の前の電線でも盛んに騒いでいたっけ。
下草刈りが入った跡があったので、
イチヤクソウが刈られていないか気になったが、
どうやら無事。
画像

二株、花が開いていたが、大概は蕾だった。
画像

でも、咲いてたのは嬉しい。感謝。
画像

おっと、タツナミソウも、まだ咲いてた。
画像

あら、サトキマダラヒカゲだ。
画像

こっちにはクロヒカゲ。
画像

イカリモンガだ。
画像

お馴染みコミスジも。
画像

木立の茂みの中から、小鳥たちの声。
覗き込んだらシジュウカラとメジロ。
葉陰で撮れないので、
出てこーいと念を送りながら待っていると…
画像

なんとかメジロ一枚撮れました。

画像

画像

アザミに見送られて、藤垈の滝へ向かう。
ちょっと気になる花があるから。
到着して、橋の上から、ひょいと下を見下ろしたら、
見慣れん小鳥と目があった。
画像

あぁ…奥に行ってしまう。
画像

目がクリっとして可愛いぞ。
画像

オオルリの雌。しかも若い個体だと思われるな。
画像

しばらく近くに来ないか待っていたけど、
姿が見えなくなったので、気になる花に一目散。
画像

ウメガサソウ。今年も会えた…ん。
画像

まだ蕾だぁ~。週末に咲くかな。でも、来る暇がないかも。
地に伏せて撮っていたら、ヤマガラに見られてた。
画像

渓流沿いには、でかいカワトンボ…か。
画像

ミヤマカワトンボだな。
画像

岩にペタンとしてるのは…う~~ん。
コサナエかなぁ。
画像

やっと初夏って雰囲気になってきたが、
花咲くタイミングが微妙にズレてる今シーズン。
花や鳥だけでないけれど、素敵な出逢い、あるのかなぁ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック