Re:笛吹の山~釈迦ヶ岳4

台風が通り過ぎたと思いきや、ナンダコノ暑サハ。
だけど、朝晩は秋らしい風が吹くようになったから、
スケジュールの余裕があるうちに、身体を動かしておきたい。
天気予報は「山沿いは午後から俄か雨」って、相変わらず繰り返しているから、
さぁて何処に行こうかな、と思案する。
雨雲レーダーの予測を観たら八ヶ岳、奥秩父、南アルプス、富士山方面は駄目だ。
なんだ近場しかないじゃんか。それも午後3時までは迄だな。
それじゃ何回か登ってる釈迦ヶ岳に、
今まで使ってないルートがあるから、そこを通って登ってみるか。
息子引っ張って、第三登山道口を10時スタート。
IMG_3011.JPG
足元にはシモバシラが花を付けてる。
P9100001.jpg
次々現れる。
P9100003.jpg
てか、シモバシラしかない。
P9100004.jpg
蕾から開くまでの連続写真みたいで面白いなぁ。
P9100005.jpg
ブラシみたい。
P9100006.jpg
沢沿いの登山道だが針葉樹林を抜けると、森が明るくなった。
P9100008.jpg
しかし、湿気が凄く汗がハンパなく流れ落ちる。
首にかけた手ぬぐいは既にベッショべショだ。
お〜オクモミジハグマだ。
P9100010.jpg
これは撮りにくい花のひとつ。
P9100012.jpg
傍らにミヤマコンギク…かな。
P9100013.jpg
んんん。これは何だろー。腐生植物っぽいが…。
P9100014.jpg
まぁいい先を急ごう。
ぉイグチ系のキノコ。イロガワリか。
P9100019.jpg
かなりの急斜面でバテバテ。
やっと稜線にでる。ここからは岩場。
おぉ。盆地が見渡せる。周辺は雲に覆われてるな。
P9100020.jpg
ママコナが現れだした。
P9100022.jpg
ママコナは半寄生植物だそうだ。
P9100026.jpg
他の植物の根に、自分の根を差し込んで養分を取るんだってさ。
P9100031.jpg
今風に言うと、ニート植物。
アキノキリンソウ。
P9100029.jpg
ウスユキソウや、
P9100024.jpg
P9100055.jpg
ヤマハハコも咲いてるね。
P9100035.jpg
P9100027.jpg
P9100028.jpg
P9100033.jpg
P9100034.jpg
お昼前に頂上に着いた。まぁ予定通りかな。
IMG_3012.JPG
ただ富士山が見えないのは残念。この仏さんの向こうに見えるんだが…。
P9100037.jpg
代わりにママコナと撮ってみるか。
P9100038.jpg
昼食をとって、しばし休憩。
ホツツジが咲いてる。
P9100040.jpg
アゲハチョウが5~6頭、クロアゲハが1頭、ジャノメチョウが1頭、アキアカネ多数。
P9100053.jpg
んがぁ…なんかアゲハが1頭シツコク付き纏ってくる。
IMG_3016.JPG
ミネラルが欲しいのね。そりゃ、こちとら汗だくだけどさ。
アゲハチョウに、もてても嬉しくないなぁ。
富士山の方角から入道雲が湧いてきた。
P9100049.jpg
そろそろ腰を上げないと…
P9100047.jpg
ね。
P9100050.jpg
再び岩場を怖怖下りる。
ん、ウマオイだ。さっき頂上でも見かけたな。
こんな上にまで来るんだな。
P9100056.jpg
あらっ来る時気付かなかったけど、ハナホウキタケだ。
P9100060.jpg
P9100059.jpg
P9100061.jpg
さっき登ってきた第三登山道との分岐を通り過ぎて、帰りは第二登山道を下る。

彼方からアオバトの声が聞こえたが、姿が確認できた鳥はヒガラだけ。
カケスがギャーギャー、それとゴジュウカラ。
あぁ遠いけどアレはキビタキかしら。取り敢えず撮るだけ撮ってみよ。
P9100077.jpg
流石に無理だったか。

またホウキタケだ。
P9100062.jpg
またまた。すげー生えてる。雨の後に気温が上がったからだな。
P9100063.jpg
P9100064.jpg
P9100066.jpg
他のキノコも沢山出てる。
P9100065.jpg
P9100067.jpg
P9100074.jpg
あ〜〜〜っ。タマゴタケ発見。今季初。
P9100071.jpg
食用茸で唯一自信を持って採れる奴。まぁ採取はしませんが。

おぉ〜。ギンリョウソウだっ。
ぃゃ秋だからアキノギンリョウソウ(ギンリョウソウモドキ)か。
アキノギンリョウソウ観るのは初めてかも。
P9100070.jpg
しばらく下りた森の中にもあった。
P9100075.jpg
あぁそうか。登ってくる時の正体不明のは、これの果実だ。
独り興奮するのであった。

うぁこれ鉱物みたいに鮮やかな緑青色。
P9100080.jpg
ロクショウグサレキンって奴かな。
いや〜自然界にもこんな毒々しい色が存在するんだね。
またまた興奮するのであった。

雨の降る前に無事に下山。
檜峰神社には午後二時半に着いた。
急がないと、お嬢様のバイト送りに間に合わん。
非日常から日常へ急に呼び戻されたが、身も心もリフレッシュ。
やはり、山登りは楽し。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント