プラプラ

♪おれのあん娘は タバコが好きでぇ~♫いつも…
そりや、プカプカだわ。
それは兎も角。

やっと山梨県内では林道の冬季閉鎖が解けたって云うのに、
南の海では台風1号が生まれ熱帯低気圧に変わって、
日本列島に不安定な気圧配置がやってきた。
この日、お昼までは何とか、お天気持ちそうな見込み。
じゃ、春日居の長谷寺さんにお邪魔しますかね。
桐の花が美しい季節になりましたな。
P5180011.jpg
渓流沿いの日影に咲くはマルバウツギかな…綺麗。
P5180013.jpg
新型コロナウイルスの感染予防に留意しつつ、
熱中症対策にも心掛けて参りましょう…ワァッ。
P5180003.jpg
目の前に毛虫下がっとる。それも幾つも幾つも…
芋虫も…。
P5180001.jpg
ウァアァァ、これは流石にキモいなぁ〜。
P5180002.jpg
背筋がゾゾッとした。
何の幼虫かってのも調べる気が失せてしまった。
足元が悪い上に毛虫がプラプラ。それも眼の前で気付くから、
ボクサーばりのスウェーバックでかわしつつ、おいらもプラプラ。
そこへコジャノメもプラプラ。
P5180005.jpg
サトキマダラヒカゲはヒラヒラ。
P5180007.jpg
なにかの糞にダイミョウセセリがピラピラ。
P5180008.jpg
サトキマダラヒカゲとルリタテハが居たんだけど、
近づいたらピラピラ梢の高みへ舞い上がってしまった。
残されたのはヨツボシケシキスイ。
P5180014.jpg
暫く待ったらプラプラとサトキマダラヒカゲが戻ってきた。
P5180026.jpg
でも、ルリタテハは戻ってこなんだ。キレイだったのに。
ぉピラピラ来たのはクロヒカゲだ。
P5180028.jpg
それじゃ本堂横の池の様子を見に。
アオヤンマが時々下の池から飛んでくる。
水面がピンピン揺れるのはアメンボかマツモムシか…オタマはまだ居る。
親は居ねーかな…ジックリコッソリと近づいて探したら居た。
P5180035.jpg
アカガエルだよね。デカいけど。
本堂の前にフワフワとゴマダラチョウ…と思いきやアカボシゴマダラだった。
P5180039.jpg
悲しいなぁ。捕まえて潰そうかとも思ったが出来ない…や。
オドリコソウが例年恒例の場所で咲いていた。
P5180043.jpg
臭い。
P5180042.jpg
そこへクマバチがやって来て蜜集め。
P5180050.jpg
羽がキラ・キラとマラカイトグリーンに輝いた。
P5180049.jpg
下の池には早、シオカラトンボ。
P5180055.jpg
ん…顔が真っ黒、オオシオカラトンボかな。
P5180057.jpg
扠。ブラブラ林道を一度下りますか。
アレッあれは。プラプラしてる、そのアレだ。
昔、長沼公園で見たアレだ…ツルニンジン…ぃゃちょっと違うな。
P5180062.jpg
バアソブ(婆雀斑)だー。爺じゃなくて婆だった。ここにあるとは〜興奮した。
P5180061.jpg
最後に参道の石段をプラプラ往復して帰ります。
ドクダミが咲いてるね。
P5180063.jpg
ありゃヒメツチハンミョウだ…死んどる。
P5180064.jpg
数段進んだら、もうひとつ。
生きてるうちに会いたかったよ。
P5180065.jpg
来た時には若干の青空が覗いてきたけど、
アッという間に雲が湧いて薄暗くなってきた。

空模様も心模様も早くスッキリ晴れると良いな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント