貴重な晴間と言われましても

今日は梅雨の中休み。 貴重な晴間を有効的に使いましょう。 お洗濯にも最適です。 と、テレビが口を揃える。 久しぶりの青空。どーしよう乙女高原に行こうか。 でも、山に雲が掛かっている。 近場を回ろうか。 金川の森の20号バイパスの南側へ。 コクワ居るね。 おー大きいカタツムリじゃ。 おっ、シリアゲムシだ。 こんな所にヒメヤブランが。 ヤブカンゾウが咲…

続きを読む

取り越し苦労なら…

最近近所の小川でスッポンをよく見かける。 親子で甲羅干ししてるのを見かけるが、 この日は水面から顔を出して、こっちを見ていた。 在来種のスッポンの存在を確認して地域の自然に少し安心。 それにしても、鬱陶しい天気続く毎日。 湿度高く気温も高い。でも、思ったより日射しがない。 梅雨らしいと云えば、それまでか。 それでも寸暇の晴間惜しんで散歩。藤垈の滝へ。 クワガタが2…

続きを読む

つゆのあとさき

嘗て敬愛しておりました、さだまさしさんの曲に ♫つゆのあとさき(1977年アルバム風見鶏収録)があるんですが、 これがよくぞタイトルを全部ひらがなにしたなって、梅雨でも後先でも 優しいニュアンスが伝わらないな。っと感心してたら。 永井荷風の小説から採ったとか。 まぁそれを更にパクってる私ですが。 閑 話 休 題 ソ・ン・ナ・コ・ト・ハ・サ・テ・オ・イ・テ 朝起きてみたら表が明…

続きを読む

夏に至る

雨は降りそうもないが雲は厚い。 今日は二十四節気の夏至。父の日で、新月で、日食まである。 おまけに地区の資源ゴミ収拾当番で早起きを余儀なくされて、 なんだか気怠い。 それでも洗濯を済ませ干していたら、 家の前の電線で妙なモズの声がした。 お腹がやけに白っぽく見えたから 「えッ、まさかチゴモズ」って驚いたけど。 う〜ん、まだ若いモズかなぁ…尻尾のふりかたも小さい。 鳴き声はそ…

続きを読む

夏来たれども

梅雨の晴れ間と仕事の隙間が重なったので、勇んで散歩。 市内を循環して、今の季節を満喫しよう。 んで。駐車場へ行く途中の川にを何気に眺めたら、 なんか亀っぽいのが見えた。クサガメが甲羅干しか。 カメラ出して少し乗り出したら、ドポンって飛び込んだ。 あ〜残念って思ったが、よく見直したら、まだ小さいのが居る。 スッポンだね。 ノンビリしてて大丈夫かな。 それでは、まずは…

続きを読む

梅雨前の煌き

連日最高気温が30℃を超えて既に真夏の様相。。 前日の梨百2座登山で下半身が筋肉痛だが、 しかしまぁ、もうすぐ梅雨入りで、 仕事もボチボチ入ってきてもらわんと困るから、 梅雨前の晴れを大切にしたい。 藤垈の滝へ昆虫パトロール。 今日もスズメバチが居る。今年は多いし活発だなぁ。 クワもカブトも見えないけど、ルリタテハがいる。 暫く観ていたが、スズメバチは去る様子がない。…

続きを読む

緑・風に吹かれて

「風に吹かれて」って云ったら 当然、ボブ・ディランかPPM。もしくはオフコースなんだろうけど、 緑ってつくと谷山浩子さんポイな。 扠。 ここ二ヶ月、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う自粛で、 中断していた山梨百名山チャレンジだが、ソロリと再開。 どうせ今年は、南アルプスの3000mクラスの山々には、 登れないだろうから、周りを潰して来季に高山に専念できる環境を整えよう。 そこで今…

続きを読む

芒種にササバギンラン祭り

今年は各所いろんなお祭りが、 新型コロナウイルス感染症の影響で中止になってしまった。 此処芦川町のすずらん群生地でも、 先月末に予定されていた「すずらん祭り」が中止。 ただその時に様子を観に行ったら、スズランは殆ど咲いておらず、 こりゃ、もう一度来なきゃいかんな。と思った次第。 作業道の路傍に小さいチゴユリが咲いてた。 こりゃ良い時に来たんではないか。 マイヅルソウもある。 …

続きを読む

乙女高原から2020初夏

甲府盆地は連日の真夏日。 しかも、やっと一日安定した晴天とのことで、 満を持して、今年初の乙女高原行きとなった。 到着10:30。エゾハルゼミの声が凄いな。 いきなり派手なタテハチョウ類がお出迎えも直ぐに消える。 何だったんだろ。 気になるが、歩き出す。 これはアカネスミレかな。 ん。フデリンドウが見当たらない。 遅かったのか、早かったのか。 これもアカネスミレ…それとも…

続きを読む

ボ・ボ・僕らは昆虫探索団

起き抜けに窓を開けたら道路が濡れていた。 朝方雨が降ったらしい。 これは花や野菜に水遣りをしないで助かる。 しかし蒸し暑くなりそうだなぁ。 家に閉じこもって部屋の模様替えをしようとしたのだが、 どうも腰が落ち着かなくて、藤垈の滝へ。 ウメガサソウはどうなったかな。 一輪だけ咲いていた。あと五、六輪蕾。まだ楽しめるな。 ついでに昆虫パトロール。 樹液出始めてる。カナブン(…

続きを読む