色なき風

ようやく朝晩は涼やかな風が吹くようになった。
それでも日中は猛暑日一歩手前。
湿度も高くて起き抜けは身体も心も重い。
憂鬱さは変わらないが、今日から九月。
季節が移ろうように、少しでも何かが変わると良いね。
ツリガネニンジン佇む。その向こうをオニヤンマが通り過ぎていく。
P9010004.jpg
いつものように隙間を覗いたら、今日も居たいた。
P9010005.jpg
もう直ぐ、お別れだろうから突っつくのは止めた。
P9010007.jpg
ピラピラとヒカゲチョウ。だいぶ羽が千切れているな。秋は悲しい。
P9010009.jpg
キツネノマゴが咲いており、
P9010025.jpg
そこをヤマトシジミが翔び歩いていた。
P9010021.jpg
P9010019.jpg
花から花へ。小さき蝶がささやかな花に。
P9010022.jpg
ヒヨドリバナも咲いている。
P9010028.jpg
アサギマダラが好きな花ではあるが、
ここ金川の森でアサギマダラは、ついぞ見かけない。
ミスジチョウは居るけどね。
P9010029.jpg
別の場所のヒヨドリバナ。
ベニシジミが羽を擦り合わせながら蜜を吸っている。
P9010049.jpg
吸いながらグルグル回る。それに合わせて私も周る。
P9010043.jpg
隣の花にはコアオハナムグリ。
P9010052.jpg
サトキマダラヒカゲは彼方此方に。
P9010042.jpg
最近よく会いますね。
P9010055.jpg
樹液の出てる場所に、うっかり裏から近づいたら
ヤベー奴が居た。
P9010033.jpg
危なッ。チャイロスズメバチ。こいつ気が荒いんだよね。
ハカイダーみたい。
P9010036.jpg
そう云えば、この前見つけたオオスズメバチの巣どうなったかな。
公園事務所に連絡したら、周囲に黄色テープ貼ってくれてたが…
P9010057.jpg
えぇッ処理してないんだ…遊歩道の直ぐ脇の地中だから、
危ないと思ったから電話したのに…
P9010058.jpg
周りで子供が騒いだらアウトだぞ。
P9010059.jpg
この日は他にも2ヶ所の木の洞に巣を見つけた。
P9010065.jpg
九月になって活発化してきたなー。
P9010037.jpg
恐え〜。こっち見てるよ。
P9010041.jpg
で、樹液の話だけどね。
カナブンかハナムグリしか見かけないんだけど、
力尽きたクワガタが根本に落ちてる。
P9010062.jpg
これなんか立派な大顎なんだけど。子供が置いて行ったのかな。
P9010068.jpg
うわッ。ここカブトの死骸だらけ。根本の穴の中にも。
5・6匹あったな。
鳥の仕業か、飼育してたのが死んで捨てられたのか。
P9010069.jpg
カブトうじゃうじゃの枝にも、大物の姿は見えない。
P9010072.jpg
足元には…
P9010074.jpg
世の理とはいへ無常だ。
P9010075.jpg
前回のアサマイチモンジのこともあるので、
一応撮るんだが、この日は全部ミスジチョウ(コミスジ)。
P9010067.jpg
P9010090.jpg
P9010093.jpg
ママコノシリヌグイが可憐な花を付けている。
本当に名前が…アンマリだと思わんか。
P9010083.jpg
で、しゃがんで撮っていたら、その下に小〜〜〜さいバッタ。
オンブバッタの幼虫だな。
P9010088.jpg
キンミズヒキが秋が来る方向を、指し示しだした今日此頃。
P9010078.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント