これで次に進めるかな?

 今週何とか 梅原猛さんの「京都 鬼だより」読了。「葬られた王朝」を読了・・・予定。 宮本輝さん、「三千枚の金貨」は上巻を読み終えた。 週末には梅原さんの「親鸞と世阿弥-思うままに」が購入できるな。 親鸞と世阿弥―思うままに文藝春秋 梅原 猛 Amazonアソシエイト by  今年はカネと時間を惜しまずに、貪欲なくらいに いろいろ吸収したいとおもっております。 新…

続きを読む

本年もよろしくお願い致します。

 読みかけの本、手付かずの本を大量に抱え年が明けた。 梅原猛氏3冊、南木佳士氏1冊、宮本輝氏上下巻2冊  1文字1行1頁の積み重ねが、1冊の本を生むように。 焦らずに、人生の読了を目指していきましょう。  自分はあと何冊あるんだろう?47巻は厚いのだろうか?薄いのだろうか? 新しき登場人物は?再登場や去る人もいるのだろうか? 中身の濃い1年でありますよう、よろしくお願い致しま…

続きを読む

クリスマスが過ぎたなら~

 クリスマスが無事終わって、今日は子供らと一日のんびり・・・と思いきや、 娘を映画館に送り、息子とその間本屋で過ごし、 梅原猛さんの「京都 鬼だより」という本が出ていたのに気付き 予定外だが買ってしまい 京都 鬼だより淡交社 梅原 猛 Amazonアソシエイト by まだ2冊読み終えてないのになぁ~と思いつつ ネットで検索してたら、来年そうそう、もう一冊発売されることが分か…

続きを読む

これは読まない訳にはいかないな。

 梅原猛氏の「世阿弥の神秘」に苦戦している。 というか、読書する気力がなかなか続かない。 そんな中、 新版 古寺巡礼奈良〈7〉當麻寺淡交社 松村 實昭 Amazonアソシエイト by  このシリーズ 監修は梅原猛先生であるし 巻頭エッセイは さだまさし   當麻寺は、中将姫伝説や當麻曼陀羅、二上山に纏わる話にあこがれて訪れたことがある。 もちろん、釈迢空(折口信夫)の「死者の…

続きを読む

「世阿弥の神秘」を購入

 雨なので、必要な買物だけをしようと数店まわる。 着るもの、プリンターのインク、デジカメの充電池。 ついでに本屋へ。  あ~梅原猛先生の新刊が出ている。 うつぼ舟III 世阿弥の神秘 (うつぼ舟 3)角川学芸出版 梅原 猛 Amazonアソシエイト by  これは無条件に買わざる得ないでしょう。 嬉しい予想外の出費はよいのだが、読書計画は大幅に狂うこととなる。 全部放っと…

続きを読む