アクセスカウンタ

童話作家になればよかった

プロフィール

ブログ名
童話作家になればよかった
ブログ紹介
タイトルからわかる通りさだまさしさんが好きでした。
散歩ついでに始めた「自然観察写真」の紹介
はたまた、日頃感じた事、好きな本や音楽について
きままに書きます。
梅原猛・鎌田實・永六輔・C.W.ニコル・野田知佑
宮本輝・南木佳士・山本周五郎・立原正秋、
諸氏を尊敬しつつ
何か新しい価値観を
死ぬまでに創造できればいいかなと考え出した今日この頃。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
合歓
合歓 身辺雑記 散歩に出かけたらネムノキの花が咲いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/22 22:06
雁ヶ腹摺山
雁ヶ腹摺山 山梨百名山登りつぶし。 その46座目は雁ヶ腹摺山。 この辺りには雁ヶ原摺と名前に付く山が3座ありまして、 ひとつは一昨年の冬に登った笹子雁ヶ腹摺山。 もうひとつ大菩薩の南で、 今回登った雁ヶ腹摺山のすぐ北西にある牛奥ノ雁ヶ腹摺山。 そして雁ヶ腹摺山。 まことにややこしい。 笹子と今回のは山梨百名山だけど、牛奥ノは入ってない。 各有私も登山口を勘違いしていて、 前日下調べをして慌てた。 登山口の大峠から有るきだしてからすぐ。 クワガタソウ現る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/10 00:25
もう、そろそろ。
もう、そろそろ。 梅雨入りしたかと思えば、真夏日。 前日と気温差10℃以上は、身体が付いていかないよ。 でも、選択して家庭菜園の世話をしたら、 俄然歩きに行きたくなった。早い話が憂さ晴らし。 何処に行こうか。しばし思案。 もう来る頃だから、芦川に行こうか。 もう昼過ぎだけどな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/08 07:14
まさに芒種
まさに芒種 この日の天気予報では 「明日から梅雨入りするかも」とのことだったので、 枕カバーとシーツを洗って、布団を干した。 でも、思ったより雲が多く冴えない天気。 ホントは何処か山に行きたかったが、 娘さんが具合が悪くバイトに送っていく羽目になり、 あがりも早くしてもらったので、 否応なしに迎えも必要で時間がなくなった… 送りがてら金川の森へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/06 11:17
乙女に願掛け
乙女に願掛け ここの所毎回 「梅雨前線の掛かる前に歩きにいかねばっ」と書いているが、 この暑さはなんだろう。真夏のようだ。 この調子では乙女高原も早く行っておかなければ。 クリンソウ、終わってるかも。 焼山峠からの林道沿いは満開のレンゲツツジで溢れていた。 こりゃ良い時に来たバイ。 着いたら物凄いエゾハルゼミの合唱だ。 耳鳴りがする…。 まずは湿地帯から歩こうと踏み出せば、 ありゃエゾハルセミがこんなとこに不自然にとまっとる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/05 19:59
山からの御褒美かな
山からの御褒美かな 梅雨入り前だから、ちょっとでも晴れると気が急く。 明日は歩きに行けないかも…などと考えると居ても立っても居られない。 ソワソワしつつ土曜日だけど蒸し暑いから藤垈の滝へ。 でも、道を挟んだ場所で重機が動いとる。喧しい。 ところが何とサンコウチョウの鳴き声を聴いた。 「ホイホイホイ月日星」順番が逆だが確かに聴いた。 すぐにiPhoneで録画して音だけでも残そうとしたが、 それっきり…今度は是非姿を見たい。 で、木陰でじっと耳を済ませていたらね。 足元に…あらっウメガサソウだ。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/04 19:54
夏は来ぬ
夏は来ぬ ♫卯の花の匂う垣根に 不如帰早来鳴きて♫ ちょいと春日居の長谷寺さんへ。ウツギの花が咲き匂っている。 言わずとしれた卯の花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/31 01:51
高柄山-たかつかやま-下り編
高柄山-たかつかやま-下り編 お待たせしました。高柄山下り編。 出来るだけピストンはしたくない人なので、 帰路は千束峠から千束の集落へ下り 四方津駅と戻る。 渓流沿いだから、また違った出会いがありそう。 すると直ぐに先日八ヶ岳で聴いた鳥の声がする。 やっぱりメボソムシクイ…いや今回はセンダイムシクイかも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/29 01:24
高柄山-たかつかやま-登り編
高柄山-たかつかやま-登り編 五月に入ってから急激にペースが上がった山梨百名山巡り。 その45座目は大月と上野原にある高柄山である。 今回は初の駅から登山。 その訳は、東京の仕事の帰り日に、なんとか山歩き出来ないだろか、 だって都県境にはまだ訪れてない山がたくさんあるもの。 それに丹沢や高尾山にも近いから、 今までに観たことのないものに会えるかもかも。 で、JR四方津駅を降りたのが9時過ぎだったと思いねぇ。 靴は普段履きの運動靴で、いつもの登山靴ではない。 観光案内では、そんなハードな山とは書いてないし… ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/28 02:02
横尾山
横尾山 山梨百名山めざせ全踏破…う〜ん。 そんな大袈裟なもんじゃないな。 44座目。 今回本来は、折角八ヶ岳の登山口まで行ったのだから、 赤岳はともかくも、権現岳か編笠山へ行くのがスジっちゅうもんだろうが、 時間的にシンドイのと体力的に自信がないので、 諦めた。だが、山梨百名山には登りたい。 で、考えた。オキナグサ観てから 近くに間に合う山がないだろうか。 あったぁ。で、長野との県境の横尾山。 登山口の信州峠に着いたのはお昼前。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/24 01:00
翁草
翁草 愛宕山の自然観察会のお仲間が 地元の北杜市で、オキナグサの保護観察の活動をしている。 オキナグサ…見たことがなかった。 なので、せっかく今咲いていると聞いたので イソイソと出かけた。 場所は八ヶ岳の登山口のひとつを少し上がった所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/23 11:12
小満とは
小満とは なんでも全ての命が育まれ満ちあふれる時期だから。らしい。 んじゃ何で大満はないのか。謎だッ。 で、小満だから、はたまた関係ないのか。 私も参加している自然観察会 里山くらぶで、 強化合宿が行われた。 もちろん場所はホームフィールドの 愛宕山青少年自然の家キャンプ場である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/22 19:53
富士見山
富士見山 挑戦・山梨百名山・・・(なんか安っぽいが) その43座目は、富士川町の富士見山であります。 昨年登った源氏山のお隣。 ところで、前日に富士見山の登山口について 調べていたんだけど、そこで偶然ここへ向かう道路が 工事でしばらく通行止めとなる情報を知った なんとこの日の翌日から…なーんてラッキー。 今回はどんな出会いがあるかお楽しみ。 ところが、平須口から登り始めたら花らしき花にトント出くわせぬ。 しばらく登ってから、やっとギンラン。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/21 01:37
ハナノセイデハナイケレド
ハナノセイデハナイケレド まだ早いと分かっていましたが、スズラン群生地に行ってきました。 ありゃ。もうマイズルソウ咲いとる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/18 09:16
秘密
秘密 今年も秘密の場所にキスミレに逢いに行く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/17 00:07
今年も乙女未だ早春〜寄り道編
今年も乙女未だ早春〜寄り道編 人生も山歩きも寄り道は愉しい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/13 12:15
今年も乙女未だ早春〜本編
今年も乙女未だ早春〜本編 もう五月も十日過ぎ、各林道の冬季通行止めも解除になって、 山行の季節になった。 今年は何処でも花の便りが早いと聞くから、 ちょっと焦っていた。 取りあえず乙女高原に行かなきゃ。 例年だと少し早いかもね。  まずは柳平の姥の栃に御挨拶して。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/13 11:11
田植えの頃
田植えの頃 GWも終わり、 よーし今度はこっちが休む番だ。って思ったら、 なんだこの天気は・・・。 洗濯も思うようにいかず参ったなぁ。 だが、しか〜し散歩忘れず。 明後日は健康診断だから少しでも足掻いておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/09 01:50
端午の散歩
端午の散歩 五月五日は端午の節句。こどもの日。 そして立夏。連休中なぜか、この日だけがOFF。 祝日だから、何処に行っても静かじゃないだろうけど、 歩きに行きますか。 で、出来るだけ静かだろうと考えたのは春日居の山ん中。 コミスジがピラピラ飛んどる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/07 12:06
源流の春何処へ
源流の春何処へ ゴールデンウィークは、今年も恒例のお仕事でうめていただき、 ありがたい限り。 前半戦は東京。後半は山梨。 お天気も味方してくれて、メデタシメデタシ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 19:21

続きを見る

トップへ

月別リンク

童話作家になればよかった/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる