アクセスカウンタ

童話作家になればよかった

プロフィール

ブログ名
童話作家になればよかった
ブログ紹介
タイトルからわかる通りさだまさしさんが好きでした。
散歩ついでに始めた「自然観察写真」の紹介
はたまた、日頃感じた事、好きな本や音楽について
きままに書きます。
梅原猛・鎌田實・永六輔・C.W.ニコル・野田知佑
宮本輝・南木佳士・山本周五郎・立原正秋、
諸氏を尊敬しつつ
何か新しい価値観を
死ぬまでに創造できればいいかなと考え出した今日この頃。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
小春日和な立冬に大蔵高丸
小春日和な立冬に大蔵高丸 なんとも欲張ったタイトルだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/08 23:55
富士初冠雪
富士初冠雪 10月22日に台風がやって来て、 翌日、富士山の初冠雪が観測された。 しかし、晴れたのは、その一日だけ。 翌日から又さえない天気で、やっと26日に晴れた。 よし、頭が白くなった富士山らしい姿を拝みに行こう。 新道峠なら直ぐだし・・・と安直に考えたのが運の尽き。 芦川の、すずらん群生地付近で、昨年もあった舗装工事の通行止め。 あぁでも諦めきれないので、河口湖から迂回して、 反対側の御坂路から周り込んだ。 看板にも「新道峠には御坂側から・・・」って書いてあった・・・ が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 13:21
野分の後先
野分の後先 台風一過の青空が覗いたのは、わずか一日。 次の日はもう曇天。洗濯物が乾かない。 ちょうど車検に出す予定だったので、 車が戻って来る迄、出来ることをしよう。 で、金川の森へ。 歩くエリアを拡張して、いつもより足を延ばす。 赤い実が其処彼処。これはヤブサンザシかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 21:13
秋霖
秋霖 毎日毎日雨が降る。 止んでも雲が厚く、お日様が顔を出さない。 気が滅入る。鬱になる。 どうやら台風が来るらしい…困った。 週末は野外で仕事…困った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 18:40
紅葉のついたち花のつごもり Part2
紅葉のついたち花のつごもり Part2 ススキ野原にハバヤマボクチきらきら。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/16 10:22
紅葉のついたち花のつごもり Part1
紅葉のついたち花のつごもり Part1 ほんとに今年は天気が安定しないな(怒り) これが普通になっていくとしたら、切ないな。 まぁ地球にとっては痛くも痒くもないのだろうけれど。 そんなことを感じつつ、やっと晴れた休み。 「そうだ乙女高原へ行こう」今年はもうこれが最後かもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 21:56
こんな時には帯那山
こんな時には帯那山 愛宕山に行った日の続き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/10 00:21
愛宕山から2017秋
愛宕山から2017秋 全くもって今年は夏から、 スッキリ晴れた日が少ないったらありゃしない。 この日も曇りのち晴れの予報で、 張り切って洗濯したら干すタイミングで雨粒が落ちてきた… 困って色々考えて干して、 「あー今日は何処にも行けねーな」と独り言ちていたら、 晴れた・・・。 今から行ける場所は限られてくるなぁ。 武田の杜や乙女高原も頭に浮かんだけど、 足は愛宕山へ。 水路の水が澱んでいるなーと眺めていたら、 カマキリ登場。チョウセンカマキリだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 10:51
彼岸明け
彼岸明け 週末はミッチリお仕事したので、お彼岸の間、それらしい事は何もしなかった。 よくないなぁ・・・もうすぐ恩師の一周忌も来る・・・時の流れは早いなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 00:43
彼岸の入り
彼岸の入り 話は前後しますが、瑞牆山へ行った前日・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/27 08:50
瑞牆山
瑞牆山 挑戦、山梨百名山。その38座。 瑞牆山である。本当は夏に登っておきたかった。 だが、降り続く雨。たまに晴れたら仕事・・・。 安定しない天候にビビる私・・・。 このタイミング逃すものかと、前夜決意す。 瑞牆山は、今まで登った山よりワンランク上の岩山ってイメージだから。 いざいざ。10時半に、みずがき山自然公園植樹祭跡地をスタート。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/25 09:24
夏の未練
夏の未練 まるで真夏の様な日射しがジリジリと照りつける。 でも、風は涼しい。 ツルボが木陰で揺れていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 08:13
みすずかる信濃
みすずかる信濃  この週末は仕事で小諸へ。 小諸といえば、青春の日々あこがれた街。 言わずと知れた、小山田いく先生の 「すくらっぷ・ブック」の舞台である。 昨年いく先生の訃報を聞いて慌てて訪れた、その街で、 お仕事ができるとは、これも何かの縁でしょう。 一日目が終わり、 いく先生所縁のお店で一献傾けることも出来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/11 13:46
夏の忘れもの
夏の忘れもの 9月の入った途端に朝晩は涼やかになった。 風は秋、日射しは夏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 14:49
黒金山
黒金山 チャレンジ山梨百名山。その37座。 なんと8月は天候が不安で一つも登ることが出来なかった。 大誤算である。 予定では瑞牆山と出来れば甲斐駒に行きたかったのだ。 この日も朝起きて窓を開ければ四方の山々は雲の中。 どうしようかなぁ。 そこで黒金山を本来の西沢渓谷や三富の青笹から登らず、 林道乾徳山南線をドンツキまで走って、 青笹の登山道を途中から入る事にした。邪道かな。 スタートでこの高さ… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/06 12:03
岡谷でミニミニ散歩
岡谷でミニミニ散歩 世の中タイミングが重要だ。 OFF日には、あんなに空もテレビもスマホも、 「雨降るぞ、晴れていても降るぞ、そしたら凄いぞ」って 言っていて結局一滴も降らず、 仕事の途端に青空。 諏訪湖の水位は高く、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/05 01:01
あゝ夏がいく
あゝ夏がいく 葉月の晦日。 起きたら窓から流れ込む空気が涼しい。 時折日が射しているが、テレビに映る東京は雨。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 01:00
夏休みの友
夏休みの友 もう8月も終わり。 今年は天候に恵まれず、思うように山歩きが出来なかった。 欲求不満が溜まるばかり。 雨粒こそ落ちてこないものの、 どんよりと曇って、周辺の山々の頂きは見えない。 そこで愛宕山で独り観察会を挙行した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/31 16:18
秋風に舞うは(後編)
秋風に舞うは(後編) そしてキノコがボッコボコ生えてる。 タマゴタケ、そこら中に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/31 00:34
秋風に舞うは(前編)
秋風に舞うは(前編) この夏の野外仕事は見事全勝である。 野外に限らず仕事の日の晴天率は高い。 だがしか〜し。 それは休みの日に限って天候が崩れる。 ということを意味する。 嗚呼、山が遠ざかる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/31 00:32

続きを見る

トップへ

月別リンク

童話作家になればよかった/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる