アクセスカウンタ

草木国土悉皆成仏(旧 童話作家になればよかった)

プロフィール

ブログ名
草木国土悉皆成仏(旧 童話作家になればよかった)
ブログ紹介
さだまさしさんは伝説の向こうに去りましたが旧譜(残春まで)は好き。時々自宅で弾き語り。Acoustic Guitarを愛しています。相棒はYAMAHA L-10 since1985
子供を連れて行った自然観察会に自らがハマり、散歩ついでに始めた「自然観察写真」の紹介を中心に、日頃感じたよしなし事を、きままに書きます。
梅原猛・倉本聰・鎌田實・永六輔・C.W.ニコル・野田知佑
宮本輝・南木佳士・山本周五郎・立原正秋、諸氏を尊敬しつつ
何か新しい価値観を、死ぬまでに創造できれば良いなっと考え出した今日この頃。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
(裏)愛宕山で充電
(裏)愛宕山で充電 何故か偶々、今週は仕事がない。 (まぁ10連休の反動に違いないが) そこで山に行きまくり、 〆は愛宕山の観察会のお仲間と センサーカメラの設置相成った。 ちょいと早く着いたので、水路にオタマを観にいく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/21 10:53
御正体山、一日早かった
御正体山、一日早かった 山梨百名山。その56座目は御正体山。 天皇陛下が皇太子時代に登ったとのこと。 あ〜だから、立派な林道が登山口まで付いてるのね。 そして古からの信仰の山。 雲が多くて天気はイマイチだが、 雨の心配はなさそうだから良いわな。 10:00に池の平登山口をスタートだ。 沢沿いの湿った道。 さっそく白く小さな花お目見え。 調べたらヤマクワガタと思われるが、 この時は知る由もなく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/18 11:50
もう、そろそろ
もう、そろそろ なかなかスカッとは晴れないが、 それでも雨が降らないだけましか。 午後から仕事だが、 体が鈍るのが嫌で散歩に行く。 定点観測場所の金川の森へ。 道すがら、河原に耳をかたむけるが、 オオヨシキリの声が少ない。 そう云えばカッコウもまだ聞こえないな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/17 07:32
百蔵山
百蔵山 通常の五月と云えば、 一年の中でも、一番安定して、 爽やかな季節のイメージがあるが、 なんか、今年は真夏のような大気の不安定さである。 この日も、午後から雷雨の可能性が大とのことで、 午前中に登れる山を検討したところ、 大月の、百蔵山が浮かんだ。 本当はお隣の扇山とセットで、 一日2座を目指したいところだが。 家を出たときは晴れ間も見えていたが、 笹子トンネルを抜けたら、真っ白だった…。 なんだよ昼迄は晴れるんじゃなかったのかよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/14 12:04
乙女春まだき
乙女春まだき もう暦の上では初夏。 いっくら、今年は花が遅れているといっても、 いい加減、乙女高原にも春は来ているだろう。 クリンソウは未だまだでも、スミレとフデリンドウは楽しめるに違いない。 ただねぇ。焼山峠の手前にタチツボスミレが盛っていたから、 嫌な予感はしたんだよね。 え〜〜〜フデリンドウこれだけ…むぅ〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/13 18:32
足和田山
足和田山 と、云うわけで、菫の花を堪能して、 峠を越え、やって来ました登山口。 今回は、足和田山を、足和田方面から登ります。 駐車場は以前仕事で来たことがある小学校の脇。 何故に焦ったみたいに登りに来た理由は、また後ほど。 11時45分スタート。 暫くは薄暗い針葉樹植林エリア。 15分程登ったらヒトリシズカが現れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/12 19:28
すみれの花咲ころ、令和元年 その2
すみれの花咲ころ、令和元年 その2 キスミレの咲く尾根と反対側の尾根へも行ってみるかね。 ヤブレガサも出たばかりだね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/11 19:30
すみれの花咲ころ、令和元年 その1
すみれの花咲ころ、令和元年 その1 とにかく今年は何処に行っても花が遅い。 日差しがあっても、風が冷たい。 寒気が退かないんだろう。 大気の状態が不安定で天気がよめない。 だから、花に会いに行くにも、オッカナビックリ。 でも、もう良いでしょう。 場所は笛吹市某所。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/11 19:29
桐の花
桐の花 …の美しい季節になってきましたね。 なのに、この空気の冷たさはなんだろう。 朝、肌寒さを感じて目が覚めた。 今日は何処に行こうかと周辺の山々を眺む。 前夜、今季初の新道峠か乙女高原どちらか迷ったが、 どちらも、まだ早そうだ。 しかも、アマタツ気象予報士が 「大気の状態が不安定」だと言っている。 なので…洗濯物も心配なことだし、 とりあえず金川の森へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/09 01:47
りんご追分
りんご追分 都県境・奥多摩のお祭りから 翌日は銀座。 そして、GW最終日は長野県・安曇野へ。 いったい総移動距離は、どれだけだったのか。 仕事自体は、朝早かったけど、 その分お昼には終了したので、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/08 09:33
まだ浅き山里の春
まだ浅き山里の春 5月4日は、毎年恒例。都県境の村でお仕事。 朝、5時に床を抜け出して、 これも恒例の散歩へ。 キセキレイが川の上を飛んで、餌を採ってる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/07 09:36
そういう…そういう時期でしょ
そういう…そういう時期でしょ タイトルは吉本新喜劇好きなら、分かるはず。 それはさておき。 令和初めての、散歩。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/03 17:45
花便り 参
花便り 参 愛宕山へ。 まずは水路だが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/02 19:15
花便り~弐は元号跨ぎ
花便り~弐は元号跨ぎ そうこうしているうちに、令和となりました。 元号は変わっても、季節の営みは変わらない。 大化からずっと、そうなんだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/02 19:11
花便り 壱
花便り 壱 桜便りが、みちのくへ去り、 若葉萌えだす、この時期になると、 不思議な義務感が沸き起こってくる。 家族サービスでもなく、親孝行でもない。 とんでもなく不肖の男である。 御坂の檜峰神社へ。 真っ先に見つけたのは、色は薄いがアケボノスミレかな。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/30 02:02
里山通信-愛宕山編
里山通信-愛宕山編 甲府駅北口へ娘さんを運んだ後、 そのまま愛宕山へ。 明後日は、春の観察会のお手伝いに行くので、 自主的に下見。 水路で、何やら声がする。 あぁ季節だからヒキガエルか…ん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/22 09:06
里山通信-武田の杜編
里山通信-武田の杜編 いや〜いきなり暖かく…イヤ暑くなった。 娘っ子が、クレしんの最新映画が公開になったので、 連れていけと言う。むぅ。 仕方なく送って(金出せって言わなくなっただけましか) その間の時間をなんとしょう。 そうだ、花に会いに行こう。 で、武田の杜へ。 湯村温泉から登っていく車窓から、 お目当ての一つホタルカズラを見つけた。 トリアエズ撮っとこ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/22 00:25
なかなか、いかんもんですな。
なかなか、いかんもんですな。 春日居で、春の山野草を満喫。 当初の思惑通りではないが、まぁまぁ充実した一日。 でも、気になることがあるので、もう一ヶ所。 金川の森へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/20 00:52
思惑通りには…
思惑通りには… 花見台で桃の花を愛でた後は、 恒例、隣接した公園で、 ささやかでも愛おしい花を探す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/19 21:10
平成最後の桃の花
平成最後の桃の花 ここの処巷では、 平成最後の〇〇なんて物の言い方が流行っているが、 ちょっと食傷気味の感もある。 しかしまぁ乗っかってみるのもいいか… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/19 08:07

続きを見る

トップへ

月別リンク

草木国土悉皆成仏(旧 童話作家になればよかった)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる