山にオリマス 山の仏

 今回(5/30)の山行の一番の目的は
深草観音を訪れることと、長谷寺(ちょうこくじ)に行くことだった。
 はじめに春日居から長谷寺の近くまで車で登り、岩堂峠から深草観音をピストンするつもりだった。
画像
 
 気が変わった。
画像

 岩堂峠・深草観音へ兜山の裾を登り。
岩堂峠から直接長谷寺へ降りるルートがあるんじゃないかと思ったのだ。
 たんに行き帰り同じ道を歩くのが嫌いなのだ。
画像

 長谷寺から少し車で登ると車道は行き止まり(実際は林道は通れるが)。
そこから林道を兜山の登山ベースの駐車場まで一山越える。
画像

 そこから兜山のピークには登らず渓流沿いに岩堂峠を目指した。
二時間半余りを要して深草観音に到着。
画像

 深山幽谷に身をあずければ、精神自ずから自然に融け込むが如し。
画像

 岩肌どころか仏にまで苔生すありさまに、吾も何時か此処に還るのだと諦観に至り。
画像

 また流れる水の如く、梢の間を行く雲に無常を知る。
画像

画像

 筒鳥の声も幻か。
画像

 このままでは心を置き去りにして身体のみ日常へ戻ってしまうと
握り飯を喰らい。意を決し戻りかければ、
山川草木のおこぼれを頂戴し生き延びている自分の稚拙さに気づく。
画像

 再びの岩堂峠から大蔵経寺山へ登って行く。
登っては降り、降りてはまた登る。人生の如し。
長谷寺への道は見つからなかった。石和温泉駅の北側に下山。
裾野を歩いて再び鎮目から車で朝登った道を上がった。
約六時間半の山行。長谷寺は、またの機会に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック