鈴蘭の涙

乙女高原から雨に追われるように、
今度は芦川のすずらん群生地へ。
いくら遅れているとはいっても、流石に、もう咲いてるでしょ。
笛吹市に入ったら、けっこう雨が激しくなってきた。
でも、西の空が明るいから、着いたら晴れるんじゃないかな。
で、
画像

止んではいなかったが、カッパ着て歩けんことはない。
画像

春雨じゃ濡れて行こう。
画像

濡れた鈴蘭も乙なもんじゃないか。
画像

エゾノタチツボスミレがけっこう咲いてる。
画像

画像

イカリソウの花が、まだ沢山ある。
画像

画像

て~ことは、ほんと~に、花が遅いんだ。
画像

きっとスズラン祭りに来た人も、
関係者も困ったことだろう。
ホウチャクソウなんか咲いてたりして。
画像

チゴユリも少なかったけど、
画像

まぁそれなりに。
画像

白樺が背景だと又良いんだよねぇ。
画像

画像

これはウマノアシガタでいいんだっけか。
画像

もう一つのお目当てマイヅルソウなのだが、
画像

今年は下の入口近くに全然なかったな。
画像

未だこれからなのかしらん。
画像

まぁ逢えただけで良しとしますか。
画像

画像

ササバギンランもちょっとだけあった。
画像

これもこれからだね。キンランは見当たらなかった。
画像

ツルシロカネソウもちっちゃい。
画像

雨だから開いてないのは仕方ない。
画像

それも良きかな。
ラショウモンカズラも威勢がよくないね。
画像

鬼の腕らしくないね。
画像

クサタチバナも咲いていなかったし、
多分スズランは又来年なんだけど、
もう少ししたら、様子を見に又来ようかな。
でも、そんな時間取れるだろーか。
画像

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック