櫛形山・アヤメ平へ 後編

さぁアヤメ平に向かって少し下る。
センジュガンピや。
P8060039.jpg
え〜とトリアシショウマかな
P8060040.jpg
それともハナチダケサシかな。
P8060041.jpg
アヤメ平の食害保護柵の中はクガイソウで溢れていた。
P8060042.jpg
P8060057.jpg
そこにアキアカネもや、
P8060051.jpg
コチャバネセセリかな…来てる。
P8060054.jpg
いろんな花が入り混じって
P8060050.jpg
華やかだなぁ。
P8060043.jpg
ぉシュロソウだ。
P8060053.jpg
P8060044.jpg
ホソバノキリンソウかな。
P8060069.jpg
P8060049.jpg
あまり見たことのない豹紋蝶がいる。
こいつが噂のコヒョウモンモドキかー。
P8060045.jpg
P8060082.jpg
シモツケ鮮やかー。
P8060052.jpg
こっちは草。シモツケソウ。
P8060058.jpg
シロバナニガナだー。
P8060060.jpg
奥の方にコウリンカ。
P8060064.jpg
ヤマハハコもあった。
P8060070.jpg
グンナイフウロ。
P8060072.jpg
下向いてるから難しいや。
P8060071.jpg
P8060074.jpg
さぁ奥へ木道をずんずん行くよ。
マルバダケブキはこれからだな。
P8060075.jpg
クガイソウは更に増えてワッサワサ。
P8060076.jpg
これは遠くて何ヒョウモンか分からないが。
P8060078.jpg
グンナイフウロに
P8060085.jpg
ハナチダケサシ、
P8060087.jpg
ヤマハハコも、まだまだ咲いていて切りがない。
P8060088.jpg
P8060099.jpg
コウリンカ観察路から近くにあった。
P8060089.jpg
P8060091.jpg
やぁ。キンバイソウ。
P8060092.jpg
P8060094.jpg
カワラナデシコもあった。
P8060096.jpg
やったーマツムシソウも咲いてた。
P8060098.jpg
フゥ〜ってしたけどハナアブが退いてくれない。
P8060097.jpg
おぉ。マツムシソウにツマグロヒョウモンが来ている。
P8060105.jpg
さぁ一番奥の折返し地点に到達。
P8060106.jpg
コオニユリ。
P8060109.jpg
ヤマオダマキ。
P8060108.jpg
グンナイフウロを掻き分けて歩く。
P8060110.jpg
観察路に花が溢れてるよ。
P8060112.jpg
あ〜。絶対ないと諦めていたアヤメが咲いてる。
アヤメ平だけに、これは嬉しい。
P8060114.jpg
ヒメアカタテハがいた。
P8060113.jpg
クガイソウやマルバダケブキが咲いてるのに、
ここにはアサギマダラの姿が見えないなー。不思議。
P8060111.jpg
およよ。ウラジャノメが固まっとる。
P8060115.jpg
メスの奪い合いか。ジャノメ合戦だね。
P8060116.jpg
おっカラマツソウ。
P8060120.jpg
こっちにはキヌタソウ。
P8060121.jpg
ヤマオダマキも沢山。
P8060122.jpg
おぉぉ。センジュガンピが、
P8060118.jpg
たっくっさん咲いとうよ。
P8060119.jpg
いゃ〜こんなに咲いてるなら、今まで撮ってたのはナンナン。
P8060123.jpg
P8060124.jpg
と、そこに観察会らしき子供達がやって来た。
聞き耳を立てたら「タケシマランの実があります」って言ってる。
P8060126.jpg
おー得した。
そこから裸山に向かう。
頂上にはマツムシソウが群生してた。
P8060129.jpg
ぉカワラナデシコ。
P8060130.jpg
他に保護作の中にはコオニユリ、コウリンカ、クガイソウ、ハナチダケサシetc…
でも、近づけないからツマラナイな。
辛うじて隙間からオヤマボクチ。
P8060131.jpg
あら。力尽きたのかコヒョウモンモドキが落ちてる。
P8060132.jpg
拾って保護作の中に入れてあげた。
遅い昼御飯をとっていたら空模様が怪しくなってきた。
遠雷が聞こえる。急ごう。
カラ松の巨木を眺めるのも、そこそこに。
P8060133.jpg
と、なんかいた。
P8060134.jpg
カモシカ〜ぁ。
P8060136.jpg
一度顔をあげてシゲシゲとこちらを眺めたら、
落ち着いて、また食事を始めた。
P8060140.jpg
今まで何回か遭遇したが、ここまで近いのは初めて。
遠雷に怯えながら、トットと下る。
P8060143.jpg
なんとか雨に降られず、池の平登山口に戻って来ることが出来た。
何度来ても、その度毎に発見がある山だなぁ。
今度は早春に来てみたい。そして北岳展望台にも行ってみたいなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント