貴重な晴間と言われましても

今日は梅雨の中休み。
貴重な晴間を有効的に使いましょう。
お洗濯にも最適です。
と、テレビが口を揃える。

久しぶりの青空。どーしよう乙女高原に行こうか。
でも、山に雲が掛かっている。
近場を回ろうか。
金川の森の20号バイパスの南側へ。
P6290001.jpg
コクワ居るね。
P6290002.jpg
おー大きいカタツムリじゃ。
P6290006.jpg
おっ、シリアゲムシだ。
P6290011.jpg
こんな所にヒメヤブランが。
P6290013.jpg
ヤブカンゾウが咲いている。
P6290014.jpg
あらっこっちのはノカンゾウだ。
P6290015.jpg
ホタルブクロがワッサッワサ、
P6290022.jpg
咲いとる。
P6290016.jpg
うっかり裏から近づいたらスズメバチと密に。
こりゃあかん。
P6290020.jpg
此処もエラくカナブンが密。
P6290026.jpg
金川を渡る橋から遠望。
P6290027.jpg
やっぱり奥山には行かず正解。
P6290028.jpg
雨上がりだから、
P6290024.jpg
そこら中に、
P6290025.jpg
色んなキノコが、
P6290030.jpg
ボッコボコ。
P6290053.jpg
P6290064.jpg
P6290029.jpg
シジュウカラ、コゲラ、エナガ、メジロといった面々が通り過ぎていくが、
かくれんぼしてるみたいで、まともに撮れない。
P6290038.jpg
そもそも今季は樹液の出てる場所が少ない。
体の大きな昆虫を見かけない。
P6290042.jpg
何かがオカシイ。観察していても座りが悪い。
P6290043.jpg
ぁここは要注意だね。コッチミテル。
P6290044.jpg
こんな根本にもカナブンしか居ない…
P6290048.jpg
ヤバッ。スズメバチの中でも一番攻撃的なチャイロスズメバチだ。
近づくだけで向かって来る。一度刺されたことがある。
でも、ハカイダーみたいでカッコいいな。
P6290049.jpg
おぉ。オニノヤガラが立ってる。
P6290052.jpg
ポツポツと4本。殆ど朽ちかけているが。
P6290055.jpg
一昨年の台風で木が多くなぎ倒された影響もあるんだろうか。
と、切株を観に行ったら、
P6290060.jpg
おおぉぉルリボシカミキリだぁ。綺麗だねぇ。
P6290059.jpgカッコいいねぇ。
久しぶりに観たなぁ。ちょいと前までは当たり前に居たんだけど。
P6290062.jpg
折角の梅雨の晴れ間なので、
もう一足伸ばして、ちょっと里山に入ってみますわ。
P6290065.jpg
ここもキノコボコボコだが、ソレにも増して、
マイマイガが所狭しと飛び回っている。
流石にコレには閉口…てか顔に当たったりして、
テンションはダダ下がり。
P6290067.jpg
水場にトンボが居ない。やっとオオシオカラが3匹居ただけ。
P6290068.jpg
昨季にクワガタをよく見た場所。
ん〜やはりカナブンとスズメバチ…参ったな。
P6290069.jpg
春にルリタテハを観た樹。
ここはキット何かいる。と、期待して行ったが。
兎にも角にもマイマイガだらけで他に何がいるか分からない。
あーこれはヒカゲチョウだ。
P6290074.jpg
あ〜〜。幹に開いた穴にクワガタの雌が。
P6290075.jpg
結構大きくてゴツい。カナブンより大きい。
コクワではないよ。ノコギリクワガタかなミヤマかな。
小枝で突っついて出てきてもらおうとしたら、
咥えこんでグイグイ抵抗した。
こりゃ凄いと感心してたら一転。
死んだふり作戦でポロッと地に落ちた。見失った。

どうも、今年は花の咲き方も虫の出方も何か犯しい。
新型コロナウイルスだけでなく、
過ぎた消毒が…原因ていうより遠因か。
関わっている気がするんだけど。まぁあくまで推測ですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント