緑・風に吹かれて

「風に吹かれて」って云ったら
当然、ボブ・ディランかPPM。もしくはオフコースなんだろうけど、
緑ってつくと谷山浩子さんポイな。
扠。
ここ二ヶ月、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う自粛で、
中断していた山梨百名山チャレンジだが、ソロリと再開。
どうせ今年は、南アルプスの3000mクラスの山々には、
登れないだろうから、周りを潰して来季に高山に専念できる環境を整えよう。
そこで今回は大月市の浅川峠を起点に、北へ南へ2座ダブルピストンして、
少しでも停滞していた分を取り戻したい。
いつものように出来るだけ車で上まで行く。
多人既踏のショボいトラバースではあるけれど。
林道の途中に車を停めて、イザ。
ヘビイチゴが実っているよ。
P6080001.jpg
フタリシズカが出てきた。
P6080002.jpg
南部の十枚山以来の62・63座目を目指し行って参ります。時刻は10:10。
P6080003.jpg
コアジサイが、ちょこっと咲いてた。
P6080004.jpg
車から三十分で峠に到着。
まずは左方向。権現山に向かう。
P6080005.jpg
けたたましく鳴く鳥の声。
P6080007.jpg
見上げればアカゲラ。
P6080013.jpg
新緑の中に赤が映えるなー。
それにしても良く鳴くアカゲラであった。
P6080023.jpg
と、ここで遠くで聞こえていたツツドリの声が、真上で聴こえた。
必死で探すが緑陰に埋もれて全く分からない。
暫くしたら又ポ・ポと、遠ざかった。無念じゃ。
けれど、緑の重なり奥行き感が半端なく美しくて、
息は切れるが全身の細胞が活性化する。
P6080025.jpg
ヤセ尾根を風が通り抜けてゆく。
P6080055.jpg
嗚呼、この風が日本中に…いや世界中に吹いたら、
コロナウイルスは疎か、
全ての諍いやストレスが雲散霧消してしまうのに…って想う程、心地よい風だ。
しかし、まぁここまで、フタリシズカ以外の花を見かけない。
P6080036.jpg
行けども行けども、
P6080041.jpg
ひたすら二人静。
P6080048.jpg
おぉッギンリョウソウが出てる。
P6080029.jpg
P6080031.jpg
あっその上に、とても立派な奴が。
P6080035.jpg
いやいや、こんなゴツいギンリョウソウ見たの初めてだわ。
P6080034.jpg
お、細やかなれど、ギンランがあった。
P6080037.jpg
ギャァとカケスが通り過ぎてゆく。
P6080038.jpg
ヤマツツジが御目見得。
P6080043.jpg
さぁ稜線に出た。後ひとフンバリ。
P6080045.jpg
12:00権現山頂上着。
梨百(って略すらしい。最近知った)62座目。
先客一名。離れてお昼。接触無し。眺望も無し。
IMG_4468.jpg
アゲハと何か蝶がいるが、全く止まる素振りさえない。
あーヒメジャノメが居た。
P6080046.jpg
じゃ、もうひとつの頂へ向かいますかな。
と、その前に山頂直下にある権現社、大勢篭(オセロウ)権現に寄っていこ。
御祭神は日本武尊なのだが、この権現様があるから権現山になったようで、
それ以前は大勢篭山だったらしい。
P6080049.jpg
あら。来る時には気付かなかったけど、
P6080051.jpg
P6080052.jpg
キノコが結構出てるね。
P6080054.jpg
P6080056.jpg
もうそんな季節なんだね。
P6080058.jpg
P6080111.jpg
さぁ浅川峠を通り越して扇山へ。
ん。これ何蘭だ。
P6080064.jpg
横にショボいがギンラン。
P6080065.jpg
P6080082.jpg
さっきのはギンランの成れの果てかなぁ。
ぁヒゴスミレの葉っぱだ。
P6080070.jpg
エイザンスミレの葉は沢山見かけたんだけど、
P6080088.jpg
ヒゴは珍しいな。う〜ん矢張り5月中に来たかった。
P6080071.jpg
おっとイチヤクソウだ。
P6080074.jpg
P6080073.jpg
蕾だけど。
P6080072.jpg
これは早かったんだな。なかなかタイミング合わないな。
自然相手だから当たり前ではあるけれど。
若々しいマムシグサがあった。毒々しいイメージだが、これは鮮やか。
P6080080.jpg
権現山から浅川峠を経て14:25に扇山に着到。
63座目。2時間掛からなかった。
IMG_4473.jpg
誰も居ない。鳥も居ない。眺望もない。
蝶はいた。モンキチョウ。
P6080086.jpg
何もない…其処にはただ風が吹いているだけ。
では、下山しよう。
あれ、なんか鳥が来た。でも、木立の影で見えない。
P6080087.jpg
んん〜これじゃぁなぁ…クロツグミだったら最高なんだけど…。
あぁ謎の蘭はギンランの成れの果てと、これで確証できた。
P6080090.jpg
これはハクウンボクかな。
P6080092.jpg
こいつはコバノガマズミ…ゴマキか。
P6080105.jpg
これは、まだ咲いてないギンランかな。
それとも他の蘭か葉っぱがシッカリしてるね。
P6080113.jpg
登る時には見つからなかったイチヤクソウの蕾。
P6080091.jpg
ありゃ〜こんな綺麗なギンラン何で気付かなかったんだろ。
P6080099.jpg
うぁッ、もうひと株あった。
P6080102.jpg
これがピストンの良いところだよなぁ。
って…あゝこりゃ又凄いギンリョウソウだよ。
P6080114.jpg
本当に何で見逃したんだろう。
まさか4時間で生えて伸びたわけないし。
P6080115.jpg
フタリシズカしかないとの先入観が行けなかったのかな。
P6080098.jpg
間もなくスタート地点。
コアジサイをもう一度。
P6080118.jpg
P6080117.jpg
少し青が濃いのが上にあった。これも往きは気付かなかった。
P6080119.jpg
さぁ林道に降りてきた。
往きは無視したネコノメソウ撮って帰ろう。
P6080120.jpg
そこには ただ 風が 吹いているだけ〜♪と歌いながら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント