今は、もう秋…のはずだけど

気付いたら立秋過ぎていた。
暦の上ではあるが残暑の候。
う〜〜〜んなのに、この暑さはなんだ。
P8110003.jpg
熱中症アラートってのが出ていて原則野外活動は謹んで下さいとの事。
だが、虫は待ってくれない。
P8110004.jpg
例の春日居のオオムラサキわんさかの枝を観に。
P8110005.jpg
あいも変わらずの賑わいだが、
P8110007.jpg
遠いとツマランな。贅沢だとは思うけど。
P8110008.jpg
今年はオオムラサキの当り年だな。
P8110023.jpg
P8110012.jpg
P8110018.jpg
おっと足元にサトキマダラヒカゲだ。
P8110002.jpg
池ではシオカラトンボ乱舞。
P8110024.jpg
2匹だけ赤トンボ(多分ショウジョウトンボ…正確には赤トンボじゃない)
が居たんだけど、全然止まってくれない。
P8110028.jpg
この枝に入れ代わり立ち代わり(ショウジョウも)止まるんで、
P8110032.jpg
近くでジッと待ってたら、あらショウリョウバッタが翔んで来た。
P8110026.jpg
で、それに気を取られてる間にショウジョウトンボが…あぁ行っちゃった。
ん。でも、営みシオカラが来たぞ。
P8110030.jpg
うっかりカエルを驚かせてしまい底の泥に潜られてしまった。残念。
その辺りの水が何やら動いているので観ていたら…
アメリカザリガニだったぁ〜。再び残念。
P8110035.jpg
おっ大ぶりな蝶だ。アサギマダラかゴマダラチョウか…
あぁぁぁアカボシゴマダラだぁ。三度残念。
P8110037.jpg
ぉジャノメチョウ。
P8110038.jpg
えっとボタンヅルか。くっついてるのはシロテンハナムグリかな。
P8110039.jpg
最上部に樹液の出てる木があった。
オオムラサキが来てるが…。
P8110047.jpg
スズメバチも居て近寄れない。
P8110050 (1).jpg
まぁ賑やかなのは歓迎すべきですが。
P8110059.jpg
おっとルリタテハも居るね。
P8110053.jpg
なかなか皆羽を広げてくれないので、もう1ヶ所あるので移動。
おおッデカいオオムラサキだ。
P8110064.jpg
P8110065.jpg
するとバサバサッって先程の場所に1頭増えたので観に戻る。
おー。
P8110068.jpg
ただ、羽を広げる時は原則動く時だからね。
こうなっちゃう訳ですよ。
P8110070.jpg
P8110085.jpg
ぁこれは意外と上手くいったな。
P8110077.jpg
でも、さっきのオオムラサキがやっぱり気になる。
P8110081.jpg
ただ色があんまり綺麗じゃないな…ぁ贅沢言ってスミマセン。
あらま。珍しくこんな所に大人しくしてるのがいる。
P8110083.jpg
回り込んでアップで…雌かな。デップリしてるね。
P8110088.jpg
おーやっとルリタテハの開いてるのが撮れた。
P8110093.jpg
では、倒れるのは嫌だから帰ろう。
下りていくと、私の汗に惹かれたのか、
腕に止まったのがいる…あぁスミナガシだ。
P8110101.jpg
その横にクロアゲハ…はこんな風にとまらないな。
アゲハモドキだねーってその時は思った。
P8110104.jpg
違うなークロアゲハだなぁ。もしかしたらモンキアゲハの雌も考えられるなー。
P8110107.jpg
もっとチャント観ておけば良かった。
先入観は持ち過ぎちゃいけませんな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント