愛宕の山の夕暮れは

来週の観察会の下見へ息子と共に。 集合前に樹液の木をチェックしたら、 サトキマダラヒカゲとカナブンしか居らん。 もう秋なんだなぁ。 スタートして直ぐに白いキノコを発見。 ツバもツボもなかったからドクツルタケでは無いと思うが、 まぁ気を付けるに越したことはない。 今季はキノコは少なそうだ。 コウヤボウキ咲いている。 恥ずかしいけど名前の由来を一くさり。 え〜っと…

続きを読む